★映像とコラボの配信ライブ

今年の目標のひとつでもある「映像」を使ったライブが実現しました。

当初バンドのリハーサルや日常も映し出したかったのですが「撮影」なる時間がとれず今回は見送り。春、夏と季節が良くなった頃にチャレンジ予定です。

今回の演奏会場となった「Time Tokyo」は東京、多摩動物園にちかい場所。

壁が全面「真っ白」なので光と影の演出はバッチリ。そして映像は最後まで仕掛けがばれない「紗幕」の使用。これはかつてベースの飯田雅春が北海道にいた頃に演出で使ったことを思い出しての真骨頂アイディア。そしてよくわからないままレンタルしてきた照明2台。それを操りながら配信カメラシステム操作と投影される歌詞を歌声に合わせたタイミングでクリックするアナログ操作までやるタコの手みたいなスタッフは下北沢ミュージックアイランドオーの伊藤勇気さん。本番を終えてみても絵的には成功か失敗かはよくわからず。。それでも編集によって出来上がった作品は初心者にしては「まぁまぁよくできたじゃん!」と自画自賛。反省点出したらキリないので(笑)

いずれにしても「あれやりたい、これやりたい」に付き合ってくれるバンドメンバーに感謝は付きない。さぁ次もまた驚かせます。元気にいきましょう〜



閲覧数:5回