ラジオ始めて「ハブラジ」1ヶ月経過〜

脳を使ってボケ防止も兼ねて久しぶりのラジオにチャレンジしている。「語りのテーマは折り返しの青春」一人で簡単に電波飛ばすというか自宅リビングからスマホひとつで「独り言」が世の中に流れていくなんて未来に車が空を飛んでいると想像したあのころにも思いつかなかった。アプリ「Radiotalk」収録の場合基本の時間は12分なのでテーマを決めておけばなんとかなるのだけど生放送は30分もあってこちらはある程度の構成力も必要。

生放送は生ライブ演奏と同じでそのリアルな瞬間に浮かんだ考えや思いがアドリブ化して突然忘れていた記憶が蘇ったりもする緊張感があって楽しい。誰もいないリビングでひとり盛り上がる図は誰にも見られたくないけど。笑 

8月はちょうどHABUBANのリモートリハと重なる日もあるのでメンバーにゲストインをお願いしてみようと思う。いつも応援してくださり聴いて頂いている皆さまありがとうございます!お題も受けつけま〜す♫ ハブラジ先月放送した内容はこんな感じ。


#1 ごあいさつ  #2 ドラマーと健康  #3 便利な世の中って  #4 ツアーマネージャーの思い出 #5 暑いから涼しい話を #6 夏に出会った折り返しの青春おじさん  #7 ドラマーとスポーツ  #8 あれが人生の岐路だった


アプリ「Radiotalk」ハブラジで検索。










27回の閲覧

最新記事

すべて表示

★HABUBAN ツアー  第二弾(札幌、小樽)レポート

羽田空港の集合時間にHABUBANメンバー全員遅刻せずに集まった!すばらしい!この当たり前のことがバンドマンには難しいとされる場合もあってその昔飛行機を遅らせたミュージシャンを私は何人も知っている。。。そんな成績優秀なメンバーも久々の搭乗手続きや楽器を特別にケースに入れてもらう作業には戸惑っていたりボーッとしていたりしてさながら私は旅行のガイドさん、いや修学旅行の引率の先生の気分で旅立った。 機内